ホーム

 > 

修学館からのお知らせ

 > 

記事詳細

修学館からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症への対応について⑦…7月29日付

投稿日:2020年07月29日

 新型コロナウィルス感染症への対応について⑦・・・7月29日付

 

 

ご承知の通り新型コロナウィルス感染症は緊急事態宣言の解除後に再び新規感染者が増加傾向にあります。

 

修学館では6月よりすべての対面授業を再開し、自習室も開放させていただいております。今後も以下の通り、感染予防を徹底し安心して通塾していただけるよう努めてまいります。

 

1.教師は出勤後に毎日検温を行います。また、マスクの着用(教師は個別形式の授業中、飛沫防止用のフェイスシールドも装着します)、手指の消毒液の設置、机やドアノブ等の消毒剤による清掃、校舎内の定期的な換気、および手洗い・うがいを励行してまいります。

 

2.通塾の際にはマスクを着用してください。またご自宅を出る前に検温をお願い致します。もし微熱があったり、咳などの症状がある場合は通塾をお控えいただくとともに、電話もしくはメールで塾にご連絡ください。

 

3.念のため全生徒を対象に玄関口で「非接触型体温計」による検温を実施します。非接触型体温計は誤差がございますが、検温時に体温が高かった場合は脇下用の体温計で再度検温していただき、37.3℃以上あった場合は大事をとってお休みいただきたいと存じます。感染予防を可能な限り徹底して行うための方策として実施してまいりますので、ご理解ご協力の程、お願い申し上げます。

 

なお、政府や厚生労働省の方針や感染の状況、保護者の方々のご意見を鑑みて今後の状況の変化に対しましても随時、弾力的に対応して参ります。

 

 

 

新型コロナウィルス感染症への対応について⑥・・・5月25日付

 

新型コロナウィルス感染症に対する群馬県の緊急事態宣言は解除され、多くの学校も6月より再開される予定となっております。

修学館では4月18日(土)より休校措置を取らせていただき、その後オンライン授業を行ってまいりましたが、6月1日(月)よりすべての対面授業を再開し、自習室も開放させていただくこととなりました。

 

1.今後も当面の間、マスクの着用(教師は授業中、飛沫防止用のフェイスシールドも装着します)、手指の消毒液の設置、机やドアノブ等の消毒剤による清掃、校舎内の定期的な換気、超音波加湿器による次亜塩素酸水の噴霧、および手洗い・うがいを励行し、安心して登校していただけるよう、できる限りの感染予防に努めてまいります。

 

2.通塾の際にはマスクを着用してください。またご自宅を出る前に検温をお願いいたします。もし微熱があったり、咳などの症状がある場合は通塾をお控えいただくとともに、電話もしくはメールで塾にご連絡ください。

 

.休校中の授業の振替については、場合によっては2学期中も含めて学校の定期試験前などに効果的に行いたいと思います。具体的な日程については生徒さんを通じてお伝えしてまいります。

 

なお、政府や厚生労働省の方針や感染の状況、保護者の方々のご意見を鑑みて今後の状況の変化に対しましても随時、弾力的に対応して参ります。

 

 

新型コロナウィルス感染症への対応について⑤・・・4月17日付

 

この度の新型コロナウィルス感染症の深刻な広がりと政府による全都道府県に対する緊急事態宣言、および群馬県知事による休業要請を受けて現時点での弊社の対応についてお知らせいたします。

1.4月18日(土)から5月6日(水)まで集団授業、個別授業、および東進衛星予備校の映像授業のすべてを休講とさせていただきます。自習室の利用も停止させていただきます。

2.休講となった授業につきましては後日、振替授業にて補完させていただきますが、日程につきましては改めてお知らせいたします。

3.休講期間中は各学校で出されている課題に取り組んでください。塾としてもできる限りのフォローを行っていきますが、詳細については追ってご連絡いたします。

4.休講期間中も日曜日・祝日を除き、14時から19時までは職員が塾に出社しております。不明な点などございましたら、お電話にてお問い合わせください。ならびに入塾希望の方のお問い合わせに関しても対応させていただきます。

通塾いただいているお子様ならびに保護者におかれましては、再び休講措置を取らせて頂きますこと、心よりお詫び申し上げます。感染症拡大のリスクを減らし、塾生の健康を第一に考え、このような決断に至りました。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

新型コロナウィルス感染症への対応について④・・・4月8日付

この度の新型コロナウィルス感染症の深刻な広がりと小中高の休校措置に関する現時点での弊社の対応について再度お知らせいたします。

多くの学校がGWまでをめどに休校措置を延長することを決定しましたが、修学館では通常通り授業を実施し、自習室も開放させていただきます。

以前にもお伝えしましたが、以下のことを遵守し感染予防に努めてまいりたいと思いますので、お手数ですが生徒さんおよび保護者の皆様にもご協力をお願いいたします。

1.修学館ではマスクの着用、手指の消毒液の設置、机やドアノブ等の定期的な消毒剤による清掃、校舎内の換気、超音波加湿器による次亜塩素酸水の噴霧、および手洗い・うがいを励行し、安心して登校していただけるよう、できる限りの対応に努めてまいります。

2.衛生面を考慮し塾内にタオルを設置しておりません。生徒さんは各自、ハンカチまたはハンドタオルをご持参ください。

3.通塾の前に検温をお願いいたします。もし微熱があったり、咳などの症状がある場合は通塾をお控えいただくとともに、電話もしくはメールで塾にご連絡ください。当塾の講師も全員、出勤前に検温を実施してまいります。

生徒の皆さんは不要の外出を避け、規則正しい生活に努めてください。家庭でもしっかりと学習に取り組み、今できることを一つひとつ確実に行ってください。

年度初めのこの時期の休校は何かと不安なことも多いと思います。家庭学習や進路等に関してのご相談は随時、受け付けてまいりますのでご連絡ください。

なお、政府や厚生労働省の方針や感染の状況、保護者の方々のご意見を鑑みて今後の状況の変化に対しましても随時弾力的に対応して参ります。

 

 

 

新型コロナウィルス感染症への対応について③・・・3月23日付

この度の新型コロナウィルス感染症の深刻な広がりと政府による臨時休校要請措置に関する現時点での弊社の対応について再度お知らせいたします。

3月25日(水)までは以前にお伝えした通り、休校措置を取らせていただきますが、26日(木)よりすべての授業を再開し、自習室も開放させていただきます。

1.3月26日(水)以降に行われる「春期講習会」は予定通り、実施してまいります。クラス授業、個別授業(Kanae Box)ともに日程は以前お伝えした時間割の通りです。映像授業(東進衛星予備校)につきましても26日(木)より校舎での受講を再開してまいります。

2.新型コロナウィルス感染症は終息のめどは立ちませんが、修学館ではマスクの着用、手指の消毒液の設置、机やドアノブ等の定期的な消毒剤による清掃、校舎内の換気、および手洗い・うがいを励行し、安心して登校していただけるよう、できる限りの対応に努めてまいります。

3.今後もしばらくの間は通塾前に検温をお願い致します。もし微熱があったり、咳などの症状がある場合は通塾をお控えいただくとともに、電話もしくはメールで塾にご連絡ください。

なお、政府や厚生労働省の方針や感染の状況、保護者の方々のご意見を鑑みて今後の状況の変化に対しましても随時弾力的に対応して参ります。

 

 

 

新型コロナウィルス感染症への対応について②・・・3月10日付

この度の新型コロナウィルス感染症の深刻な広がりと政府による臨時休校要請措置に関する現時点での弊社の対応について再度お知らせいたします。

1.3月12日(木)から25日(水)まで集団授業、個別授業、および東進衛星予備校の映像授業のすべてを休講とさせていただきます。

2.休講となった授業につきましては後日、振り替え授業にて補完させていただきますが、日程につきましては改めてお知らせいたします。なお、現小学5年生のクラス授業の算数と国語、現小学6年生の中学準備講座(英語)につきましては休講期間中の授業料を追って返金いたします。

3.3月14日(土)、15日(日)、22日(日)に予定しておりました塾生の「三者面談」については中止とさせていただきます。後日、改めて日程を組みお知らせを配布させていただきます。

4.3月19日(木)、21日(土)に予定しておりました新高1生対象の「高校入学準備講座」は中止とさせていただきます。すでに受講料を納めていただいた方は追って返金いたします。

5.3月26日(木)より順次開講される「春期講習会」につきましては、現時点では状況の変化を考慮して開講する方向で現在協議しております。

6.休講期間中は各学校で出されている課題に取り組んだり、塾の問題集を解きなおすなど勉強の習慣は維持されてください。

7.休講期間中も日曜日・祝日を除き、14時から19時までは職員が塾に出社しております。不明な点などございましたら、お電話にてお問い合わせください。ならびに入塾希望の方のお問い合わせに関しても対応させていただきます。

 

通塾いただいているお子様ならびに保護者様におかれましては、この度の休講措置を取らせて頂きますこと、心よりお詫び申し上げます。感染症拡大のリスクを減らし、事態が改善の方向へ向かった段階で授業をさせていただくことが最善であるとの結論に至りました。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

新型コロナウィルス感染症への対応について①・・・3月5日付

新型コロナウィルス感染症は終息のめどが立たず、保護者の皆様におかれましてもご心配のことと思います。

塾といたしましては、今後もできる限りの予防に努めてまいります。

 

2月27日、政府より新型コロナウィルス感染症対策の一環として公立小中高の休校要請が発表されました。修学館では現状、以下の感染予防の管理・指導を徹底しながら、当面は通常通り校舎を開館してまいります。

1.教師は全員、マスクを着用します。生徒さんにおかれましてもマスクを着用し通塾くださるようお願いします。

2.アルコール消毒液を設置します。塾内に手洗い場はトイレも含め数か所ございますがご家庭を出る前に入念に手洗いを励行してください。

3.換気を小まめに行います。季節がら夜間はまだ気温も低くなりますが、休み時間等に空気の入れ替えを行いますので、ご了承ください。

4.予防の一環として、通塾前には必ず検温を行ってください。もし微熱があったり、咳などの症状がある場合は通塾をお控えいただくとともに、電話もしくはメールで塾にご連絡ください。

 

なお、政府や厚生労働省の方針や感染の状況、保護者の方々のご意見を鑑みて今後の状況の変化に対しましても随時弾力的に対応して参ります。

 

 

 

修学館からのお知らせ
新校舎完成
小・中学生 講習会
高校生 講習会
東進衛星予備校 館林緑町校
先生に言いたい・塾長に言いたい

ページの先頭へ