ホーム

 > 

小・中学生

 > 

学習環境システム

学習環境システム

私たち修学館の講師は、各専門分野の教科を担当することで、質の高い授業を塾生に提供しています。同じ教科でも単元ごとに学習内容は違います。そこで、毎回の授業プランを組み立て、真剣勝負で授業に臨んでいます。また、登塾時の生徒さんの表情や教室に入った時のクラスの雰囲気を即座にキャッチし、モチベーションを上げながら集中して授業に参加できる環境作りにも配慮しています。

修学館の4つのメソッド

1. 習熟度別クラス編成

習熟度別クラス編成と言われると抵抗感を抱くご父母の方もいらっしゃると思いますが、私たちは『伸びる』と考えています。クラス内の学力の均衡を図ることで、疑問に思うポイントや質問の傾向も似かよってきます。これにより、安心感を持ちながら授業に参加することができ、効率の良い授業内容の理解が促されます。また、同じような学力のライバルたちと競い合いながら学ぶ環境は、子供たちのやる気を大きく引き出します。

2. 目標設定

修学館では、講習会や定期テストに向けて、何を・いつまでに・どのようになど、目標を『達成』させるための具体的な方法を塾生と一緒に考えています。また、クラス担任や教科担当は頻繁に声掛けをおこない、コミュニケーションを取りながら目標達成へのアドバイスをしています。短い期間での小さな成功体験の積み重ねによって、大きな自信と自学習に責任を持てる自律した生徒を育てています。

3. 定期テスト対策

通称『にこにこ勉強会』略して『にこ勉!』修学館のテスト対策は約1か月前から始動しています。まずは、学校のワークから。目標設定や早出の勉強会を行うことで家庭学習を促します。そして、授業日だけでなく日曜日等を利用して、学校別・出題範囲別の力がつく授業・問題演習に取り組んでいます。

4. MOTTO!

定期テストや復習・確認テスト、業者テストなど、試験終了後にできなかった問題に再度チャレンジしていきます。ミスしたときが伸びるチャンス!可能な限りフォローに努めます。普段の授業・自習のときでも、分からないところは休み時間、授業の始まる前、終了後などいつでも質問OKです。また、理解が不足していたり、欠席などでお休みした場合などには、各教科担当講師が随時サポートいたします。

小・中学生
  • 学習環境・システム
  • カリキュラム・授業料
  • 修学館の新メニュー
  • 合格実績
  • 講習会
新校舎完成
小・中学生 講習会
高校生 講習会
東進衛星予備校 館林緑町校
修学館の新メニュー

ページの先頭へ